So-net無料ブログ作成

ラブ♡おっさんずラブ♡ [映画]

昨夜『劇場版おっさんずラブ~Love or Dead~』公開記念!連続ドラマイッキ見上映会@札幌シネマフロンティアに行ってきました。

1月の女子飲み会で、ドラマ『おっさんずラブ』オフ会に参加したという友人に私もamazonプライムで視聴してハマった!とアツく語ったところ、その友人から↑のようなイベントがあるんだけどどう?と誘われた。

なんでも東京の六本木の映画館をはじめ全国の11劇場で同時に連ドラをイッキ見するという、同時多発オフ会(?)
途中に30分の休憩と六本木での田中圭さんと監督のインタビュー中継をはさんで17:30~23:30終了予定という6時間の長丁場。

6時間も映画館にいるって中学生か高校生以来じゃないかなー。
10代の頃はカドカワ映画全盛期で、シネコンじゃなく、完全入れ替え制じゃなく、2本立てが普通だった。あのときはほんと長々と映画館にいた。
『探偵物語』と『時をかける少女』の二本立てにいたっては2回ずつみたので6時間以上いた。

若かった。体力があった。貪欲だった。

四半世紀以上のときを超えて、おばちゃん頑張る。
おばちゃんにはおばちゃんの楽しみ方っつーもんがあるもんね。

まずは、フード&ドリンクカウンターに行きます。
生ビール買います。
塩味ポップコーン買います。
頬張りながら観ます。
もう、最高!

ポップコーンを買うとき、「サービスの塩バターおかけしますか?」とすっごいニコニコと尋ねられ、ポップコーン×塩バター=カロリーどんだけ~と一瞬躊躇したけど、毒を食らわば皿までじゃい。どんとこいカロリー!というわけでにこやかにお願いした。
するとお姉さん、ポップコーン入りのカップを水道の蛇口のようなところに当てたかと思うと、ジャーと液体の塩バターなるものを1周、2周、3周...。
ひーーー。見えない見えない見ていなーーい。

が、うまい。カロリーはうまいのだ。

ものすごくいい塩梅の塩みと油みと、おっさんずラブのコミカルな軽さでビールがすすむ。
あーあ、野球場みたいにビール背負ったお姉さんが回ってくれたらどんどん行くなぁ。

幸か不幸か映画館ではそんなサービスはないので、若干の物足りなさと多めの塩分摂取による喉の渇きは持参した水筒のハトムギ茶でいやしました。

23時20分、上映終了。
パチパチとまばらながらも拍手がおこり、おっさんずラブオフ会ならぬおっさんずラブマラソン完走。
やっぱり私は遣都くん派♡
マロもけっこう好き。

来月公開の映画もおひとり様のフルコースで楽しもう。うふふ。


nice!(5)  コメント(2)