So-net無料ブログ作成

久し振りの飲み会 [グルメ]

久し振りシリーズ第2弾。

高校時代の友人と飲み会。
前回の飲み会は6月末だったので3ヵ月ぶりだ。

1年前から沖縄料理を食べようとメンバーから提案があったもののなんだかんだで機を逸し,今回も寒くなってきてからの沖縄料理って...という思いを振り切ってやっと開催。

DSC_1230
ビルの9階にある沖縄料理店。
コースは前日までの予約だったので,たメニューをみて気の向くままに好きなものを注文していった。ただし,飲みものはフリードリンク(2000円)。
フリードリンクメニューに泡盛があったので,ロックで注文した。

もずくの天ぷらが美味しかった。
(スマホのバッテリー残量が少なくて全然料理を撮れず)

メンバー5人だったので,小食の人がいたり,遠慮してあまり箸を出さない人がいたりということがあっただろうけど,一人あたり3800円はまずまずですね。

で,二次会はこのお店の真向かいにあってたまたま見つけた
DSC_1228
ここ。

場所が場所だけに,夜10時を回ってそろそろ〆パフェの頃合いだというのに先客はわずか1組のカップルだけだった。

空いていてあずましい。
パフェはどこも美味しそうだったけど,白玉好きの私がチョイスしたのは,
received_277686543075268
(友人から拝借した)
ドリンクとセットで1580円なり。
ゆるゆるとゆっくりまったりと過ごすことできたので,雰囲気&場所代込みと考えるとちょうどよいお値段だ。

せっかくの沖縄料理,ちゃんと写真で記録残したかったなー。
それにして朝100%に充電されていたのが夜には残量不足になるなんて,もうスマホを買い換えないとダメかな。

たっぷり食べて飲んでおしゃべりして。
良いガス抜きになりました。


nice!(4)  コメント(3) 

久し振りのドライブ [ドライブ]

秋分の日が過ぎてこれからは夜が長くなり冬まっしぐら...と思うと,行く夏を惜しんで出かけたくなる。
今日もダーリンと昼ごはんを一緒にできるので,思い切って「今日はピクニックランチね!」と遠出を提案。
「ピクニックぅ?」といぶかし気なダーリンを車に乗せてどんどん車を走らせるよ。

DSC_1216
黄金色の長沼町に到着。
わ~。テンションあがるぅ[右斜め上]

食事は,
DSC_1217
長沼町内農産物直売所の隣にあるスープカレー&カフェ「晴れの日」。
なんつったって直売所のすぐ隣にお店を構えてあるだけあって,野菜自慢のカレー屋さん。

DSC_1212
店内は2人用テーブル1つと4人座れるカウンターのみ。
トイレとかなさそうなんですけど...。

私は豚と野菜のカレーをオーダー。
DSC_1214
うひょー。野菜たーっぷり。
ズッキーニも茄子も美味しいけど,特に人参がまったくクセがなくて甘みがあって美味しい。
じゃがいも美味しかった。

ピクニック気分でスープカレー。とても良い。

カレーを食べたあとはもちろん直売所でお買い物。
直売所は,9月6日の地震前日の台風でビニールハウスが飛ばされてしまったらしい。
台風での被害がひどくて翌日ほとんどのものを撤去したので,地震の被害はなかったとのこと。ドライブ途中でもすでに実っている稲がバタバタと倒れてる水田を目にしたので,こちらは台風の被害のほうが甚大だったのね。

直売所には,たくさんの野菜にまじって,トウガラシ,ハバネロ,そしてジョロキアが売られていた。それを見てダーリン大興奮。
もちろんお買い上げ。なに作ってくるかな。楽しみだ。

せっかくのピクニック気分なのでカレーのあとにアイスクリームを食べたい。
が,検索するとお店が遠いので戻ることに。

南幌から札幌に戻る道路は危機一髪だった。
当別バイパスでは,まわりの車が高速道路を走っているかのようにビュンビュン飛ばす。
私も最後尾で先行車について走っているとき,ふとバックミラーに目をやると右車線斜め後方にシルバーのレガシー覆面パトカーが!
パトライトをクルクル回してしっかり私をターゲットに据えて追尾しているーーーーーーーーー。

こういう時にあからさまにブレーキランプを光らせるのはまずいとなにかで聞いていたので,冷や汗をかきながらもそーっとアクセルから足を浮かせて減速。
すると覆面パトも右車線から左車線に移り,私の真後ろを追尾。
そうこうするうちパトライトが消え,次のバイパス出口で覆面パトカーは降りていった。
危うく12000円の罰金を取られるところだった。
ウッキウキ気分は吹き飛んでしまったけど,冷や水を浴びせられる手前で済んで良かった。

安全運転で進んでいると,夏に出来たばかりの一年前に出来た道の駅を発見。
DSC_1225
DSC_1223
DSC_1222
道の駅と言うよりは空港のような雰囲気。
トイレも広々としていて,個室も多く,ウォシュレットだのなんだの設備も充実している。
農産物直売所も隣接されていて,ここを目的地といてドライブするのも良いかも。
近くには万葉の湯もあるしね。

DSC_1221
お土産物屋さんにはロイズ商品が多く,ソフトクリームもロイズ。
ロイズと言えばチョコレートなのでミックスソフトを食べた。
美味しかった。

冷や汗もかいたけど,楽しかったな~。


nice!(3)  コメント(5) 

初めてのビーガン料理 [グルメ]

本日はダーリンに付き合ってほぼ円山エリアへ。
普段あまり行かないエリアなので,終了後にどこで食べるのか楽しみ。

ダーリン用事中にスマホで検索して,
第1候補は,あっさり系のスープカレー。
駐車場がないとのことなので,コインパーキングに車を入れて目的地にたどり着くと,休業日だった...。

でも,さすがおしゃれな円山エリア。
コインパーキングからスープカレー屋さんに向かう途中で雑誌で見たことあるレストランがあった。そこに行くことに。

しかし,ダーリンも私もあまり現金の持ち合わせがなく,入店して席に案内される前に「カード使えますか?」と尋ねると,使えないって。
それでも未練がましく所持金で食べられるものがあるかもと,メニューを見せてもらったところ,一番安いランチメニューで「ビーフメンチカツ定食」2,380円。
ひーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。
ランチだよ。メンチだよ。
怖いわぁ。

2軒もフラれて,雨にも降られて,意気消沈。
どうするの?というダーリンに「一緒に探してよ」と逆ギレ。
コインパーキングに車を入れたからにはこの辺で見つけたい。

ダーリンが見つけたのは,現在地から80メートルの「いただき繕」。
評判も良いみたい。

DSC_1205
ふー。
席について外を見ると雨が激しくなっている。良かった~。

まったく予備知識のない状態での入店だったので,入口に書かれている「ベジタリアン」とか「ビーガン」の文字をみてびっくり。
そういうお店だったのか。

メニューを見てもちんぷんかんぷん。
ただ,所持金で食べることはできそうで,ホッ。

注文を取りにきた独特な感じの店員さんに,ダーリンがメニューの説明を求め,なんとかオーダー完了。

DSC_1206
ゴマのお粥?

DSC_1207
旬菜盛り合わせ。
うーむむむ。よく噛んで食べすすめる。

DSC_1208
メインは,元精飯(雑穀米)の石焼ビビンバ。
「元精飯」ってなんだろうと検索してみるとこちらのお店のことしか出ないので,オリジナルなネーミング?

ビーガン料理は,動物由来のものをつかわないので,その代りゴマとかゴマ油をたくさん使ってるんですな。
肉がない物足りなさを埋めるためなのかご飯の量がけっこう多くて,ビーガン料理ってカロリーが低いわけではないですね。モデルさんが食べているイメージなのでダイエット食というイメージだった。

DSC_1210
寒天プディング。
うーん。微妙。

食後にコーヒーを飲みたかったけど「潮麦コーヒー」とあるので,お店で飲むのはやめて家に戻った。

嗜好としてはちょっと次はない気がするけど,貴重な体験だった。


nice!(4)  コメント(2) 

カフェモンキーバー再訪 [スープカレー]

ひさーしぶりに金曜ランチwithダーリン♪

どこで食べるぅ?とうっきうき。
候補は,
・高層ホテルのイタリアンランチ
・天竺でスープカレー
・カフェモンキーバーでスープカレー
昼の気分で決めようということで,それぞれお仕事。

さて昼。
ダーリンの気分は,カフェモンキーバー。
グッツグツのカレーをもう一度食べたいということで。
前回行ったのは5月25日だったか。もう4ヵ月も経つのね。
はやい。

4ヵ月ぶりに店前に立ったところ,引き戸に合板が張られている。
ややっ。地震で割れたかそれとも地震前日の台風でやられたか。
と,思ってしまったけど前回の記事を見るとその時から合板だった。
人の記憶ってあいまいですなぁ。

今回は,鶏とひよこ豆のカレーをオーダー。
DSC_1200
わ~。ぐっつぐつ。
これが食べたかったのよーーー。
ダーリンは,前回と同じイカスミカレー。これまたぐっつぐつ。

カレーを食べ始めたところで,ジャガイモとパスタのサラダを持ってきてくれた。
前回も思ったけど,なぜ食べ始めてからなのかな。
オーダーから提供までけっこう待たされるので前のほうが良いと思うんだけどなぁ。
このタイミングはお店のこだわりなんだろうか。

ここのカレーはスパイスたっぷりなので好き。
スパイスはそこそこよいお値段なので,お店によってはスパイスをケチってその物足りなさを補うために脂をたっぷり使っているところもある。
そういうところはもう一回食べたい!とはならないですね。
脂を避けるのはお年のせいもあるだろうけど...。

リピートの今回も大満足!
雰囲気も心地よくヘビロテしたいお店ですが,気になるのは私たち以外にお客さんがいなかったことだなぁ。入店したのが午後1時半をまわっていたからかな。

今回注文に迷った「しじみカレー」も「かきカレー」も食べてみたいから近いうちにまた行こうっと。


nice!(3)  コメント(2) 

今年も迎えることができました。 [グルメ]

「くぅ~いろいろあるネ」の日に11年目を迎えました。

最近は,クリスマスはレストラン価格が高騰しているので家で過ごすし,ダーリンの誕生日も私の誕生日もちょこちょこっとした外食でお茶をにごして終わるので,おしゃれをして外食するのは記念日くらいになっている。

昨年の食事が楽しかったので今年も同じところで食べようとひと月ほど前に予約。
3つのディナーコースのうち奮発して一番お高いコースを予約した。
その後,某カード会社からの会員優待の知らせをを見ていたら,な,な,なんと予約したコースよりも1ランクお安いコースをオーダーすると「ワインペアリング」が優待価格で楽しめるらしい。
せっかくの記念日ディナーだから奮発したコースを食べたい。
だけどワインペアリングを優待してもらいたい。
うむむ。食べた―いけど痩せたーい並みの苦悩。
ひょっとしてお願いしたら優待してもらえる??
あわい期待を胸に電話をしてみたところ,ダメだった。
優待はあくまでの2番目のコースを注文のお客さん対象とのこと。
ダメもとと思って電話したくせに,ダメだとわかるとすごくガッカリ。
この気持ち絶対に当日も引きずる。恨めしい目でソムリエを見てしまう。

ということで,河岸を変えることにした。
21club@プレミアホテルです。

当日はうっきうき。
夕方にシャワーを浴びて,久しぶりにコンタクトレンズをつけて,ワンピース着てお出かけ。
心に一点の曇りなし!
DSC_1184
レストランは25階にあって眺めが良いし,2人だけなのに個室なのよ~。
きゃーうれしい。落ち着く。
私たち2人につきっきりで焼いてくれるという贅沢さ。

私はビールで,ダーリンはノンアルコールカクテルで乾杯♪
が,ダーリンは私の美しい黄金比で注がれたビールを見ているうちにムクムクと飲みたい気分がおこってきたようで,半年ぶり?それ以上?ぶりにビールを注文。
改めて乾杯。

DSC_1189
最初の一皿はキャビア。うひひ。
キャビアって味覚以上に特別感というか高揚感を刺激しますね。
嬉しい。楽しい。良かった。満足。そういう気持ちがわいてきた。

そしてフォアグラ。
お次は,伊勢海老のおつくりのはずだったのだけど,地震のあとの停電で生け簀が使えずおつくりでは提供できないとのこと。
そのかわり焼き物でいただけるとのことで,海鮮焼き物が1品から2品にジャンプアップ。
タラバガニと伊勢海老を焼いてもらった。
あらゆるめでたいことが一度にやってきた。
ここで私は白ワインに突入。
伊勢海老を白ワインとともに食べる幸せ。

余談ながら,3月にインドネシアに行ったとき伊勢海老を買ってホテルの厨房で焼いてもらってお部屋で食べたことを思い出した。かの地ではホテルと言えども気楽にワインを注文するなんてことはできないため,水で伊勢海老を流し込んだ。
料理って雰囲気なんだなぁとつくづく思った体験です。

お次は仙台チャンピオン牛。
以前,帯広のホテルで鉄板焼きを食べたとき,係の人が「各地で〇〇牛ってブランド牛づくりが盛んですけど,もとをただせば帯広産の牛をご当地で何年間か飼育して出荷しているだけですからっっっ」とアツくかつやや皮肉めいて語っていたのを思い出して,仙台牛もやっぱり帯広産なんですか?と尋ねるとやはりそうらしい。畜産業界って複雑ですね。
私はソムリエにすすめられるままに赤ワインを注文。
それを見たダーリンもたまらず「僕も!」。
これまた久しぶりの赤ワイン。
はぁ~。マリアージュ。

最後は,焼き飯。
大変美味しゅうございました。
食事ももちろん雰囲気もすべてが最高だった。

ちょっと場所を変えて食後のスイーツ。
楽しいことってあっという間に終わってしまう。
お代は最初の予定よりもうーんと高かったけれど,悔いなし。

また来年も来たいな。


nice!(3)  コメント(2)