So-net無料ブログ作成

2017年12月の月間走行距離 [ジョギング]

ScreenHunter_61 Dec. 29 20.40

29日で通っているフィットネスジムの年内営業が終了なので,2日を残して年内走りおさめです。

12月の走行距離はトータル63.71キロ。
先月よりは走った。
クリスマス以降は客が少なくて,走りやすかったし風呂が快適だった。

先月から「陸王」に触発されてビブラム5フィンガーズを履いた。
足のつき方とか体の使い方とかダイレクトに伝わって良かったけどなんだか走れず,ステップとかエアロバイクとかに逃げてしまい,結局ミズノのウェーブライダーに戻した。
まあ,どちらも「陸王」がらみだからいいか。

ところで,ドラマ「陸王」。
久し振りに連続ドラマを(録画ながら)全話観た。
日曜劇場を見るのも久しぶり。
これまでも作中にかかる曲ってあんなにうるさかったっけ?
やたらと泣くし,泣きどころでは曲がガンガンだしで,全然ストーリーが入ってこない。
小説のほうが良いなぁ。

年末なので30日間無料のamazonプライムに入ってみた。
評判の良かった「重版出来」がただで見れるので,年末年始の楽しみなのだ。


nice!(4)  コメント(3) 

暖冬?それとも厳冬? [暮らし]

12月の初めに雪がたんと降りもう運転ができないかと思いきや,車道の雪がなくなって運転したりしてました。
道路状態は日々ころころと変わって,今日運転できても明日運転できるかは分からない。

けど,11年ぶりにクリスマスに運転することができて,買い物がはかどった~。

DSC_0441 (2)DSC_0442 (2)
12月25日の道路状態はこの通り。
歩道はアイスバーンで滑り止めの砂がまかれていて汚いけれど,車道はこの通り。

それが,
DSC_0449
12月26日にはこうなっちゃった。
北日本が爆弾低気圧級の荒れた天気となり,遠方からの友人の来札がキャンセルされてしまった。

真冬日が数日続いたかと思うとプラス気温の晴天が続いたりして,今年の冬は過ごしやすいんだかにくいんだか。

ただ,年末段階での積雪をみると,雪の量は少ないかな。

「冬来たりなば春遠からじ」。
あーあ。暦の上だけでなく本当の春が待ち遠しいなぁ。


nice!(5)  コメント(2) 

忘年会 第3弾 [グルメ]

第3弾は女子!?会ですよ。奥さん。

DSC_0424
それも,バーンと道庁赤レンガが眼前に広がる素晴らしいロケーション。
そう。ここはイル・チェントロ ひらまつ@赤レンガテラス。
イル・チェントロってなんだ?と思ったら il centro(=center)という意味で,ここから「ひらまつのイタリア料理を発信・広めていきたいという願いが込められている※」そうです。
(※http://zexy.net/wedding/c_7770072170/blog/article/645731.htmlから一部引用)

イタリアンだから少しリーズナブル?と思いきや,さすがひらまつ。ランチコースは3000円~ながらプラスでもちろん消費税8%&サービス料10%。なによりドリンクが高い~。
ワイン1杯でちょっとした贅沢ランチが食べられるという価格。
でもね,せっかくのランチコースを水でいただくというのは味気ないので,ワインを注文しました。

DSC_0425
アミューズ3種。
カプレーゼは好きで家でも食べるけど,こういう風にプチトマトにピンチョス(決して爪楊枝ではない)を刺すと可愛いねぇ。

DSC_0427DSC_0428
前菜はお野菜。ごぼう,いも,ビーツ等見慣れた野菜なのにすごく美味しいのねぇ。
そしてパスタ。美味しい。

DSC_0429DSC_0431
メインは,牛のほほ肉。
そしてデザートが絶品!

DSC_0432
〆のコーヒーと焼き菓子。コーヒーがちゃんと美味しいのがまた良い。

食事の途中には,各テーブルをまわるチーズワゴンがゴロゴロとやってきて,いかがですか?と勧めてくれたけど(もちろん別料金よ),お腹いっぱいだったので見送り。
他のテーブルの方々もチーズは見送っていたなぁ。
他のテーブルと言えば,赤レンガ側にはずらーっと10かそれ以上のテーブルが並んでいるのですが,全員女性! すごいね~。きっとランチは女子会が,ディナーはカップルが多いと思われるので,女性客率はものすごく高いんだろうなぁ。

忘年会第2弾のピザなイタリアンも良かったけど,たまにはこういうゴージャスイタリアンも良いですなぁ。


nice!(4)  コメント(3) 

忘年会 第2弾 [グルメ]

忘年会の第2弾は,高校の全体同窓会の幹事いらい定期的に飲み会をしている同級生と。

道マラのあとに縮小メンバーで集まったので3ヵ月ぶり。
場所のピッツェリア ダルセーニョ ドゥエは1年ぶり。

飲み放題付きのコースは5400円と,やや値段お高め&かなりボリュームお高め。
1年前のとき最後は少し持て余し気味だったので,単品&ドリンク飲み放題ということはできるのかと相談したところ,それは無理なようで。
1年前に参加できなかったメンバーがコースを食べてみたいとアツく要望を出してくれたので,1年ぶりにコース料理を堪能した。

DSC_0415
1年お疲れ様~。
スパークリングワイン,カシスオレンジ,ノンアルビール...。
仲間のうち一人は10日ほど前に血糖値コントロール入院から退院したばかりで,もう一人は2日前に人間ドックで胃カメラやったばかりで。
「お前は走ってるから健康だろう」なんて言われたけど,私も最近膝が痛くて走れていない...。

DSC_0417DSC_0418
DSC_0419DSC_0420
DSC_0421DSC_0422
最初に出てきた前菜・生ハム・ピッツァ・パーネ(素ピザ)が美味しくて,これだけでゆっくりまったり語り合える~というところで,料理がどんどん出てくるので忙しい。
ピザはナポリの世界大会で第3位になったというピザ職人さんが焼いてくれる。
ふわっ,もちっ,かりっで美味しいのぉ。
2枚目のトリュフオイルのが絶品だったな。
この他にメインのステーキとデザートのパンナコッタがあったんだけど,撮るの忘れた。

午後7時から始まった会は2時間の飲み放題が終わっても続き,退店は午後11時ぐらいだったような? いやー。よく喋ったわ。
しっかりと地下鉄で帰れたのも良かった。

楽しかったな。


nice!(4)  コメント(2) 

忘年会 第1弾 [グルメ]

夏ごろからやろうやろうと言っていた飲み会がようやく忘年会という形で実現した。

メンバーは都合4名というこんじんまりした集まりで,全員カキが大好き♪なので「五坪」というお店を会合の場所に設定。

幹事の私が予約のために予め電話をすると,予約は承っていないとのこと。じゃあ,午後6時のオープンより早めに行って並んで場所確保するかぁ~と意気込んでいたのに,出がけに要返信の事案が発生し,返信に手間取り出発がギリギリになった。
地下鉄に乗っていると,ホスト側のもう一人から「10分前に到着したけどもう並んでいる!」との連絡が。

いったいどんな行列が?と,慌ててお店に到着したら某氏は待ち順3人目(前の二人はカップル)。3人目なんだからどうにかなるんじゃ?と「オープンで~す」の声とともに開かれた扉の内側に足を踏み入れると,ややっ。店内はカウンターのみで,そのカウンターには丸椅子が5脚あるのみ。「4人なんですがもう一人入れますか?」と尋ねると,「いやダメですねぇ」。
うーん。たとえあと一人無理やり入り込めたとしても,我々が入ることで満席となり,我々より後ろに並んでいた数組の人たち全員がオープンと同時に入店断念となることを考えると,あずましくない。

後ろの人たちに順番を譲ってさっさと退店したところ,「円山・五坪」のチラシを発見。それも「ゆったりした雰囲気です」で書かれている。
というわけで,円山に移動。こちらは予約できた。

DSC_0400
良い方向で店名を裏切る広々とした店内。
仕切りのある空間に通してもらって落ち着いた。

DSC_0401DSC_0402
乾杯! お通しの牡蠣オイル漬け。

DSC_0403DSC_0404
生牡蠣と焼き牡蠣。

DSC_0405DSC_0408
海鮮のガンガン焼き。白貝のワイン蒸しとハマグリ。

どれも美味しかった~。
満足した。


nice!(4)  コメント(3)