So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

新規開拓と思いきや [スープカレー]

金曜日のランチはスープカレー♪
スープカレーは2週間ぶり。
家カレーも食べていないので,身体が香辛料を欲する欲する。

とはいっても,スープカレーに落ち着くまでにけっこう迷走した。
最初はツルツルっとラーメン気分だった。
が,通り道にこれといった目ぼしいラーメン店がなく,行ってみたい店は遠回りしなきゃならなかったので×。
次に肉気分が盛り上がり,目的地の近くに美味しそうなお店があったなと営業時間を検索するとランチ営業は13:30まで。早くない? 断念。
そうだ!この前行った五坪・円山店の牡蠣ラーメンにしよう。
再びラーメン気分が盛り上がったものの,検索したら13:30ラストオーダー。
時すでに遅し。

どこにしようかなーと車を走らせていたら,ありました。うってつけ。
スープカレーばぐばぐ南1条店。
店前に駐車場もアリで入りやすい。

わーい,久しぶりの新規開拓だ~と思ったけど,このメニューに見覚えが。
ScreenHunter_84 Jul. 14 12.14
辛さのレベルのところにご注目。
カタカナ表記でインドネシア語の数字が書かれているんですが,
インドネシア語では,0:ノル, 1:サトゥ, 2:ドゥア, 3:ティガ, 4:ウンパット, 5:リマ, 6:ウナム, 10:スプル, 30:ティガプルなので,数字がずれている。そしてなぜか10で正解になるも,30のところには「スリブ」。スリブは1000。

この居心地の悪さというか,ボタンの掛け違い感というか。
思い出した。来たことある。
検索してみると札幌市内に数店舗あるので,白石店に行ったことあった。
味ではなく妙なことで思い出すもんですね。

ぎりぎり「ランチ」時間に間に合って,
DSC_1019
ワンドリンク・サラダもあった。
早い時間ならポテトサラダもあるらしい。

DSC_1020
ラム挽肉きのこカレー。
野菜が細かく切ってあるタイプのカレーでこれもまた美味しい。

お会計はジャスト1,000円。
落ち着いた店内でゆったり食事できたのでよいランチでした。


nice!(8)  コメント(2) 

札幌30K [マラソン]

2018年7月7日(土曜日)曇り 最高気温19度

DSC_1018
モエレの山は人工の山。

札幌30K@モエレ沼公園を走りました。
7月だというのに気温が上がらず曇り空だったために,道マラのための「暑い中での長距離走」とはならなかったけど,基本ジム走りで1回につき8~9キロ程度しか走らない私にはとてもよい練習になった。

ダーリンDNSのため,一人でモエレ沼まで行った。
昨年は家を出発するのが遅くてスタート前にトイレにすら行けなかったというギリギリぶりだったので今年はやや時間に余裕をもって出発。
だけど駐車場は満車状態で,ところどころぬかるみのある臨時駐車場に車を停めた。

荷物は車に置き,荷物預けはなし。
スタート前にしっかりとトイレをすますことができたし,ダーリンの計測タグを返却することも出来た。

スタート時点の気温は15度(来る途中の路上温度計調べ)。
私は長袖にしたけど,半袖ランナーさんは鳥肌がたっていた。

キロ6分半の第1グループでスタート。
ウェーブスタートのため,先頭グループから6分遅れです。
公園内に1周5キロで設けられたマラソンコースを×6周。

1キロ 6’43”
2キロ 6’31
3キロ 6’31”
4キロ 6’27”
5キロ 6’32”
6キロ 6’32”
7キロ 6’27”
8キロ 6’32”
9キロ 6’24”
10キロ 6’33”
11キロ 6’41”
12キロ 6’38”
13キロ 6’40”
14キロ 6’43”
15キロ 7’05”
16キロ 7’09”
17キロ 7’03”
18キロ 7’06”
19キロ 7’33”
20キロ 8’25”
21キロ 7’26”
22キロ 7’44”
23キロ 7’20”
24キロ 7’42”
25キロ 7’39”
26キロ 8’13”
27キロ 8’54”
28キロ 7’05”
29キロ 7’16”
30キロ 7’14”
ゴールタイムは3時間33分。

2周まで(10キロまで)はペースメーカーについていったのだけどだんだんと遅れ,それでもペースメーカーが頭につけている風船が見える位置で粘ったものの,風船も見えなくなってしまったーー。

根性なしの私なので途中でやめるパターンも頭をかすめたけれど,この気温で完走できなくてどうする! まずはハーフ目指す! ハーフ走れたら5周走破! 5周走れたんならラスト1周!
とどうにかこうにか鼓舞して走っていると,フィニッシュが見えてきたときにはもう走り終えた各グループのペースメーカーさんたちがすごく応援してくれた。嬉しい。

それにしてもペースメーカーという重責を担う方々の走力・体力ってすごいんですね。
こんなトロトロの私が完走後はげっそりと座り込みたいのに,みんなケロリと応援部隊に回ってらっしゃるんだから。いやはや。見習いたい。この体力。

4月から3ヵ月連続で100キロ超えて走ったので地力ついたと自分自身に期待していたのにダメだった。道マラを完走できたときの札幌30Kはもっともっと暑い日だったのに3時間25分で走っている。

走り終えて,参加賞のTシャツに着替え駐車場までヨロヨロ歩き。遠い。
車に乗り込んでからも運転する気力がわかないので,走っている間に届いていたLINEやらなんやらに返答して30分くらい時間を費やした。

近くの温泉へ。
電気風呂好き~。
塩サウナ好き~。
堪能した。

DSC_1017
麺類が食べたいけれど,せっかく風呂上りに熱いもの食べて汗かくのいやだわと思っていた私にぴったりな一品。鯛出汁冷製ラーメン。
鯛の味は(・・?ながら,ツルツルっとさっぱりと美味しかった。

道マラに向けてはもうひと頑張りもふた頑張りも必要ですが,とりあえず完走できて良かった。


nice!(6)  コメント(5) 

牡蠣飲み会♪ [グルメ]

6月30日(土曜日)
高校時代の友達と飲み会♪

received_1728030653983847
生牡蠣。
最近は季節を問わずに生牡蠣が楽しめるんですね~。
「Rの月」うんぬんはもう昔か。
received_1728030003983912received_1728030353983877
お通しと海鮮サラダ。
こりゃ飲んべぇ向けのお通しですな。

received_1728030527317193
これ。ただのレモンサワーじゃないの。
「氷代わりに生レモンを冷凍させた贅沢サワー♪溶けていくたびにおいしくなるサワーが今なら、【最初の1杯目が無料】に!!何杯でもグイグイ飲んじゃってください♪」(ホットペッパー5坪円山店https://www.hotpepper.jp/strJ001200596/より引用)
コースの飲みホプランにはこれは含まれていなかったのだけど,お店のご厚意で含めてくれた。
あっさりと爽やかで飲み過ぎ注意な飲み物ですぞ。

received_1728031260650453received_1728030773983835
牡蠣以外の海鮮モノも続々登場。

received_1728031003983812received_1728031353983777
牡蠣鍋。そして〆のラーメン。

received_1728031330650446
デザート。
これだけボリュームたっぷりで税込4000円はお値打ちです。
今回幹事をやってくれた友人が早めに予約してくれたおかげて,仕切りのある半個室な空間でたっぷりおしゃべりも楽しめた。

これらの写真は友人がスマホで撮ってFBにアップロードしたものを頂戴した。
私も撮ったのだけど,友人の方が断然うまい。美味しそう。
友人は高校時代写真部で,「さすがにうまいね」とみんなで褒めると「スマホに上手いもなんも関係ないだろ」と言っていたけど,私のと比べると全然違う。
光の取り込み方が違うんだよね~。 
この技術見習いたいな。  


nice!(5)  コメント(3) 

2018年6月の月間走行距離 [ジョギング]

ScreenHunter_76 Jul. 01 21.58

6月は140キロです。
密かに150キロを目指したものの,最後の週にいきなり減速。
いろいろな疲れがドドーーッと出てきて,走るよりも横になりたい。
ダーリンに「そんなときこそアクティブレストだよ!」と軽いジョギングに誘われても,イヤだ!と拒否して家にこもった。

久し振りに1時間で9キロ走れた。
走力も少し前進。嬉しいです。

さーて。もう7月。がんるぞー。


nice!(4)  コメント(3) 

ニセコで一泊温泉旅行♪ [温泉]

24で3軒はしご酒した翌日,ニセコに一泊旅行に出掛けました。
ゆっくりとお昼近くに出発。
ニセコへの王道ルートとも言える中山峠経由です。

中山峠を越えて喜茂別の「郷の駅ホッときもべつ」をスルーして「道の駅230ルスツ」で休憩。友人のお土産物探しもかねて立ち寄ったつもりが,けっこうお腹が空いていたのでここで食べちゃおう!とレストランにずんずん行くも「やや満席」状態。
せっかくここまで来て喧騒の中でランチというのもなんだかなーと思い,空きっ腹をかかえて次へ。

お土産物探索を兼ねて次の道の駅へ。
DSC_0973
真狩の道の駅。

足寄の道の駅では千春の唄がエンドレスで流れていたからあそこよりはマシか。
にしても~。道南にある「横綱のさとふくしま」は出身の力士を讃えまくっていたし,道の駅って郷土のスターにちなむものなんですかねぇ。
こちらの道の駅のレストランもイマイチ,イマニ...だったので,次へ。

DSC_0974DSC_0975
DSC_0977DSC_0978
やって来ました。ニセコ。
ニセコ駅内のカレー好き。

DSC_0980
ハンバーグカレーを注文。もうちょっとスパイシーでも良いかなと思ったけど,なにせこの添え物ののようなサラダの野菜が美味しい。そして無料でサーブされる水が美味しい。
こんな美味しい野菜と水に接すると,ニセコも良いなぁ...と思うけど,冬の豪雪を思うと移住へのハードルは高いわ。

腹もふくれたので,午後3時のチェックイン時間前ではあったけどお宿へ。
DSC_0993DSC_0982
お部屋に通してくれました。

温泉に宿泊するのはすごく久しぶり。
毎年5月の洞爺湖マラソン時に洞爺湖温泉に2泊するのが恒例だったけど,今年はダーリンがDNSだったため私一人が日帰りで参加したし。
温泉イイね!
到着早々長湯をしたら,夕食前にホテルのフィットネスジムでひとっ走りしようとウェア&シューズを荷物に忍ばせていたのに全くそんな気がおきず,部屋に戻ってベッドでゴロゴロして夕食の時間を待った。

DSC_0985DSC_0986DSC_0988DSC_0989
夕食は「和洋折衷ハーフビュッフェ」ですと。
ゆったり旅館食を期待していたのでちょっとガッカリ。
ガッカリだけど,やっぱり野菜が美味しくてすこし気分が良くなった。

食後に再び温泉に入り,翌朝も男女入れ替わった風呂に入って温泉堪能。
ただ,温泉に入り過ぎたのか体があつくて寝付けなかった。おかげで真夜中のW杯「日本vs.セネガル」戦を見ることができた。

帰りは,小樽経由。
小樽駅前で友人とお別れ。
まだ朝10時だったので,30分ほどスーパーで買い物をして時間をつぶし,美園へ。
DSC_0996DSC_0994

早すぎたのか,「アイスクリームならすぐに提供できるんですが,クリームがまだ融けてなくて...」とのことでしたが,絶対絶対パフェが食べたかったので待ちました。
そのかいあって,いつも通りのとても美味しく,そしてオマケしていただいていつも以上のジャンボパフェを堪能しました。

DSC_0999
デザートと順番が逆になってしまったけど,家に戻って小樽のスーパーで買った寿司を食す。
うん。美味い。
小樽は札幌よりも物価が安くて住みよい街。
だけどやっぱり移住にはハードルが高いなぁ。


nice!(6)  コメント(3) 
前の5件 | -