So-net無料ブログ作成
検索選択

明けましておめでとうございます。 [旅]

DSC_2913DSC_2918

平成29年 酉年。
年女です。干支をもう4廻りもしたのかぁ。
これから還暦までの12年はその後を決める大切な12年となりそう。
これまでとは気持ちを切り替えて頑張ろうと思います。

さて,例年年末年始は旅に出るわけですが,長距離ドライブでハンドルを握るダーリンはグッタリとなってしまうので,今年は市内のホテルに宿泊。それでも日常とは別のところに身を置くと気分がリセットされる。が,温泉がないのが残念ですなぁ。

大晦日は朝から忙しい。
おせちは11月に予約したけどそれだけでは年越しは寂しいので,100個限定の握り寿司を求めて札幌三越へ。絶対に逃してなるもんか!!の勢いで,朝7時20分頃に到着したら,
DSC_2900
だーれもいない。
2年前に大丸に並んだ時には列ができていたのになぁ。
5分もたたないうちに係の人が来てくれたので心細さが解消された。10分後くらいに2人目到着。
ポツリポツリと並び客がやってきて,朝8時45分に店内に誘導されたときにはそこそこの人数になっていた。
先頭だったので,なんなく握り寿司を購入。
ちょっと他のコーナーも覗いてみたけど,午後におせちを受け取りにまたやって来るのでひとまず退却。

午後再び三越へ行きワインやお菓子を購入してホテルへ。
部屋のお風呂にゆっくり浸かってサッパリしたところ,

じゃーーーん。
DSC_2901DSC_2902
「笑ってはいけない24時」を見ながらの年越しは楽しいなぁ。
唯一残念なのは,せっかくのお高いワインを部屋備え付けのグラスで飲んだこと。大きなワイングラスだったら香りも雰囲気も抜群だったろうな。

----------------
年明けて元旦。
朝はホテルの朝食ブッフェ。お雑煮とかおせちの料理が並んでいたけれど,いまいち。
というわけで,朝食付きだったけど残り2日はお部屋のあるもんで済ませた。

部屋に戻ってニューイヤー駅伝を観戦。
箱根駅伝のランナーが活躍していて見ごたえある。
それにしても市田兄弟すごいなーー。大東文化大出身で箱根も走ったらしいのに初めて存在を知った。オリンピック楽しみだ。

お部屋の掃除も断って,テレビを見ては食っちゃ寝を堪能。まさに寝正月やー。

夜は,予約しておいた中華レストラン。
DSC_2912
店前に陳健一がドーンと貼られていて,年に数回陳さん本人がやってきて「陳さんの料理を食べる会」のようなのが催されるのでかなり期待。

DSC_2903
まずは乾杯。

DSC_2908-1
料理はダイジェストでお送りします。
うーん。味うんぬんよりもなにせお店の雰囲気が...。
テーブルはガタついているし,テーブルの間隔が狭くてぎゅー詰めだし,新年っぽさがまったくないし。
ビールをおかわりする気にもなれず,さささと食べてすぐさま引き上げた。
自慢の麻婆豆腐は山椒がピリリと効いて美味しかったけど,また行きたいとは思わないなぁ。

----------------
2日。
箱根駅伝をテレビ観戦。
1位の青学と2位の早大の差が33秒。復路が楽しみだ。

さすがに体を動かしたくなって初詣へ。
今年一年が良い年になることを祈願し,くじ引き。
DSC_2916
大吉!!
幸先良いわ~。

DSC_2922-2
小腹が空いたので,甘酒飲んだりフレンチドッグを食べたり。
往復ともに早歩きで,googlemap計測で7キロ歩いたことになりました。

夜は,グランドホテルの環樂へ。
DSC_2926
これよ,これよ,これなのよーーーー!!
正月はこれでなくっちゃ。

正月会席。
DSC_2929-2DSC_2933-2
乾杯のビールに白ワインも飲んじゃったのでお支払いはかーーなりお高くなったけど,新年の雰囲気を堪能したので悔いなし。

市内で迎えたお正月だったのでいつもより経済的かと思いきやなんのなんの。
でも楽しかったので◎!

今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


nice!(4)  コメント(4) 

んだ。んだ。秋田。に行ってきた。 [旅]

DSC_2652

東北にはあまり行ったことがなくて、東北六県のうち行ったことがあるのは、
青森:中学の修学旅行で行った。
宮城:仙台に2度ほど行った。
のみ。

新幹線が東北を通って北海道にやってきたけど、函館までの足はどーすんのよっという感じで、東北に行く誘因にはなりませんしねぇ。

この度、初めての秋田。
秋田も初めてだけど、裏日本に行ったのも初めて。
新千歳空港⇔秋田空港をJALとANAの国内2大航空会社が運行しているってのもびっくり。
イメージとしては、JASとかが運行してそうだけど、もうないもんね(いつの話しだ!!)

飛行時間1時間ほどで到着。
機内サービスは、販売を含めて一切なし!
近いところだとそうなのね。

さて、昼食は、
DSC_2648
秋田駅前のSEIBUの地下のレストラン街で
比内鶏の親子丼。定食にしたので、いぶりがっこも食べられた♡

秋田では1泊したのだけど、存外寒いし、雨も降っていたしで、
SEIBUの地下で買った総菜をホテルの部屋で食べた。

DSC_2654DSC_2655
空港。
なまはげだらけなり。

DSC_2657
記念になまはげのキーホルダー買っちゃった♪
よく見ると私に似てる。
買わずにいられなかったのは、そういうことだったのか。

ちょっと東北新幹線に乗りたくなってきたーーー。


nice!(3)  コメント(4) 

名古屋グルメ... [旅]

昨日のナナちゃん。
DSC_2633DSC_2638
ナナちゃんの地色って白なんだーー。
初めて見たナナちゃんが赤かったから赤いのかと思っていた。

後ろからもナナちゃんを眺めてみたところ、ナナちゃんひょっとしてちょんまげある?
と、思ったら、
DSC_2638 (2)
そういうことだったか。
しかし、光の加減で剃髪&ちょんまげに見えてみまう。

さてさて、まったく名古屋メシ食べてません。
ひつまぶし・台湾ラーメン・シロノワールを楽しみにしていたのにーー!!

が、知らぬ間に名古屋名物を食べていたもようで、
DSC_2632DSC_2632 (2)
ブッフェの中に「手羽先」があって、なんで手羽先??食べるとこないじゃーーんなどと毒づきながらもけっこう売れ筋だったので一つとって食べてみたところ、味付けが秀逸!!
手羽先美味い!!と心の中で喝采したところで、( ゚д゚)ハッ!
名古屋と言えば世界の山ちゃんか!!
この手羽先は世界の山ちゃんのではないだろうけど、味付け美味しいね~。

味噌カツも食べた。
DSC_2643
弁当ですけど。
味噌カツ美味しい~。
あまじょっぱい味付けが好きなので、ソースよりもずっと好き。

今思い出したけど、私がまだ20代のイケイケの頃(そんなときあったか!?)、友人と伊勢に遊びに行き、名古屋⇒東京の新幹線で味噌カツをつまみにビールを飲んだような。

ういろう好きのダーリンのために、奮発して和三盆のういろうを買ったので、
手羽先・味噌カツ・ういろうで、三大名古屋名物制覇したかな?


nice!(7)  コメント(3) 

名古屋だがね。 [旅]

名古屋におります。
いやー。暖かい。
そして、ナナちゃんでかい!
DSC_2621

なんてったって札幌は、
DSC_2569DSC_2570
10月20日に16年ぶりという早い降雪でしたからね~。

室内にいるときからバタバタバタとすごい音がするので、こりゃあ大雨だ...嫌だなぁ...と外に出たら雪だった。
当然のように夏タイヤだったのでかなりビビりながらそろそろと車を走らせたところ、タイヤにかなりグリップ力があって運転していても安心感がある。
さすがブリジストンのPlayzだーーー。

雪は翌日には融けたけど、気温は低くて8度くらい。
が、飛行機で2時間の距離の名古屋はまだまだ暖かくてびっくりする。

天気予報で名古屋の気温など事前に確認をして、札幌の9月中旬くらいかなと予想はたのだけど、頭で考えるのと体感はやっぱり違うもんですね。
それに、9月中旬って何着てたっけ?と思い出しながら服を用意したけど、これまた微妙にずれているというか。

なんとかなるさー。


nice!(3)  コメント(4) 

東京で初めて○○ [旅]

東京ではたくさんの初めてに遭遇しました。

①初めてカプセルホテルに宿泊。
東京駅至近で、テレビ付き、バスタオル・フェイスタオル・スリッパ付きで2500円。
フィットネスジムの休憩室がカプセルになっている感じ。
カプセル部分は、押し入れの上段よりも寝台列車やフェリーの2段ベッドよりも広くて、個室感が十分ある。そして、下段で寝ていても、上段のきしみ音をまったく聞かなかった。

音がまったく気にならないかというと、翌朝の5時、6時になると目覚ましタイマーを切らずに洗面台やその他の場所に行ってしまう人がいて、いつまでもいつもまで目覚まし音が鳴り続き、それにはげんなりした。

ダーリンとの旅行でならフロア別々でそれぞれがカプセルに宿泊する...というのは考えられないけど、所用で東京に行かなければならずホテルは寝るだけ...ならば、2500円のカプセルホテルは断然アリです。

②初めて千疋屋でモーニング
DSC_1772DSC_1771
ホテルから日比谷へと向かう途中、京橋千疋屋を発見。
おーー。これが千疋屋かぁ。モーニングの看板が出ていたのでin。
普通のトーストをプラス50円であんこトーストに変更。
やっぱりフルーツが美味しい。スイカがすごく甘くておいしかった。
ところで、千疋屋には、総本店・京橋・銀座と3つの千疋屋があるようですけど、どう違うのかな? 蓬莱と551蓬莱みたいな感じ? 
次回は総本店でフルーツサンドを食べてみたいなぁ。

③初めて皇居ラン。
皇居ランに付随して、初めてランステを使った。
平日の午前中ということでランステは空いていて快適だったし、ロッカー、シャワー、ドライヤー、化粧水・乳液などなどがついて500円というのはお値打ちですね。会員登録したからまた東京に行ったら皇居ランするんだ~。

肝心の皇居ランは、楽しかった♪
皇居に行ったことはあったけど、せいぜいが大手門から二重橋のところくらいまでをブラブラするくらいだった。それが、ぐるり一周となると印象が全然違うもんですね~。
桜の綺麗なところもいっぱいですごく良い気分。

4周20キロを目標に、liangさんと一緒に楽しくジョグしていると、身体のコリも良い感じにほぐれ、そしておしゃべりで東京の2日間でたまりにたまった毒を吐き出すとすっきり。
が、3周回ったところで、ランステでレンタルしたナイキのランシューズ(24.5センチ)が少々小さかったらしく右足の親指がズキズキしてきたので、1周切り上げで終了。

その後は、ビール♪
DSC_1773
あの方と合流して、かんぱーーーい。
美味しいのぅ。三種の前菜がちょうど良いおつまみになってビールがすすむ。
2杯飲んじゃったもんね。

そのあと、ランドレをさがしにプランタンをぶらぶら。
これっ!という機能的なランドレがなくて購入は見送り。

走って、ビール飲んで、ブラブラしたら眠くなってきたので、liangさんに銀座WESTを紹介して頂き、まったり過ごした。
銀座の老舗カフェでコーヒーだなんて、大人なシチュエーションににんまり。

ところで、
DSC_1778
お腹がいっぱいでお店では注文しなかったのだけど、多くの常連さんらしき人々がシュークリームを注文しているので、お土産にシュークリームを買った。
シュークリームにしてはずっしりと重いなぁと思っていたら、中はぎっしりとクリームが詰まっていた。美味しかった。

④初めて花粉の洗礼
皇居ランは非常に楽しかったものの、走っている時から鼻水がぐずぐず。
liangさんがくださったガーゼ地の手袋で何度も鼻水をおさえながら走る。

走り終えてビールを飲んでいる時も、目はしょぼしょぼするわ、鼻はぐずぐずするわ。
で、
DSC_1856
liangさんに撮ってもらった写真を受け取ってびっくり。
顔がものすごくむくんでいる。ひーーーー。
東京、おそるべし!

最後は、
DSC_1766
東京で一番印象に残った桜並木。
ほんと、Tokyoって桜の町ですね。


nice!(7)  コメント(5)