So-net無料ブログ作成
検索選択
ドライブ ブログトップ
前の5件 | -

タイヤ交換 2017年春 [ドライブ]

今月は13日に雪が降ったり最高気温が10度を下回る日があったりで,いつタイヤ交換をするかで頭を悩ませていました。

仕事の都合で週1で片道80キロのやや長距離ドライブをしなければならないため,
・長距離だけに雪が降ったら怖い
・長距離運転で冬タイヤのVRXが削れるのがコワイ
という相反するコワイの板挟み。

週間天気予報とにらみっこした末に,「もう雪は降らない!」となんの根拠もなく決めつけ本日タイヤ交換に行ってきた。
2~3年前くらいからタイヤ交換はオートバックスにお願いしているので,数日前に予約しようと電話を掛けたら,「電話での予約は受けておらず,来店の先着順」とのこと。午前10時オープンだけどその前から並んでいるというので,午前9時36分に店に到着。4人並んでいた。オープン前に並んだのは10人くらいで,10時以降に続々とやって来たという感じだった。

私は4人目だったので,すぐにピットインできますよ!と言われたけれど,夏タイヤを積んでいなかったので,午後の時間に予約して出直した。

やっぱり夏タイヤは走りが軽いな~。嬉しくなるな。

今年のタイヤ交換はちょっと遅いかと思っていたら,昨年は4月21日だったので2日しか遅くなかったのね。


nice!(7)  コメント(4) 

三寒四温 [ドライブ]

春は三寒四温とは言うけど,ちょっと過ぎるっっ。
4月に入って「いつ夏タイヤに替えるか」が懸案事項になっているわけですが,10年くらい前に4月末に雪が降ったのが頭にあってなかなかタイヤ交換への踏ん切りがつかない。

が,正解だった。DSC_3509
これは午後5時くらいの札幌の模様。
車の通りが多い道路には雪はないけど,歩道や路側,そして仲通には雪が消えずに残っている。
高速道路は千歳東-夕張が視界不良で通行止めになっていた!
他のルートも凍結の注意喚起がされていた。
私は道央道を通行したのですが,午前中はフロントガラスに雪がかなり吹き付けてきて,冬タイヤと言えども雪道を運転しない私は「これ以上降ったら帰りどうしよう...」と,不安になった。

帰りは雪が晴れていて大丈夫だった。

明日から10度を超える日が続くようだけど,いつタイヤ交換しようかなぁ。
悩むなぁ。


nice!(5)  コメント(3) 

2017年の初Ariは... [ドライブ]

4月9日(日曜日)晴れ

午前中に所用で出かけぐったりとして帰宅。
気分転換をしたくて,ダーリン@作業中を新タイヤの皮むきを口実に連れ出す。

春・ドライブ・近郊となれば,我が家の答えはスウェーデンヒルズのAriでしょ!
ちなみに,2014年2015年も春のドライブランチ幕開けはAriからでした。

DSC_3493
札幌よりも当別の方が雪が残っているみたい。

午後2時に入店すると,食事を終えコーヒーを待つ客とこれから食事がスタートする客で店内は満席。カウンターなら...と通してもらえた。

メニューを見る前からコースで食べるつもりだったのだけど,Ariではパスタランチを食べる客が圧倒的多数を占めるのか,メニューが出るなりパスタの種類の説明をはじめられキョトン。
コースを食べたいのですが...というと,提供に時間がかかりますがという前置きではじまった。

食事の提供を待っているうちに店内が空いてきたので,広い外が見えるテーブルに移ることができた。

DSC_3489DSC_3490
DSC_3491
前菜3種とパン。
昨年より前菜が増えた!お値段は据え置きなので嬉しい限りだわ~。
一品目のエビがプリップリですごく美味しかった。豆は当別産とのこと。
お花畑のようなミカンと生ハムの前菜も美味しかったなぁ。

DSC_3492DSC_3494
パスタはニンジンのパスタ。甘みとチーズがよくあってグ~。
メインは,豚のほほ肉。豚なのにホロホロとした食感があって,脂っぽすぎず濃厚な味わい。
気に入った!

DSC_3495
提供に時間がかかってすみませんとフォカッチャバーガーをサービスしてくれた。
けど,お腹いっぱい過ぎて食べられずにいたらラップにくるんでお土産にしてくれた。

DSC_3496
シフォンケーキとアイス。
もうお腹いっぱい!

お会計のときに,ポイントカードをまとめてもらって今回の分のポイントを加算してもらうと,次回500円割引となった!足かけ何年で達成したんだろう?年数制限がないの嬉しいです。

そして今年も当別駅の近くのお肉屋さんで馬刺しを買った!
今日は,タテガミ。
DSC_3499
美味しい~。
明日は赤い部分を食べるんだ。

春本番だ~。


nice!(3)  コメント(3) 

インド+αの旭川旅 [ドライブ]

道マラも終わり、日も短くなり、夏の終わりを実感する今日この頃。

友人とマッカリーナに行ったり、一人でインドネシアに行ったり、この夏はあちこち行っているけど、ダーリンとは出掛けていない。

スープカレー好きの私たちは、外食でも家でもやたらとスープカレーを食べているけれど、旭川の「インド」のカレーは別格で、6月くらいから「インドのカレー食べたいな...」と、どちらからともなくつぶやいていた。
インドのカレーを食べたいメモリがもういっぱいいっぱいになったので、出かけました。旭川へ。

DSC_2336
インド。
昨年の7月に食べたっきりだから、およそ1年と1ヵ月ぶり。

ところで、インドは昼から夜にかけて通し営業だと思っていたのだけど、
午後2時過ぎに入店したところ、「3時に閉店になります」とのこと。
ひーー。あぶなかったーーー。
店内は空いていて、とてもゆったりできた。

DSC_2337DSC_2339
ラッシーとマトンカリ。辛さ15番。
美味しい。嬉しい。最高。
やっぱりインドのカリーは唯一無二だな。

さて、インドのカレーだけでも旭川ドライブの十分な動機になるのだけど、今回はこれ以外に私の背中をぐぐぐーーーーっと押したのが、

DSC_2341
なんと、9月いっぱいで旭川西武が閉店してしまうのだ。
旭川に出店してから41年での閉店ですと。新聞で知ってびっくりした。

10年ほどまえ、連続して3年くらい夏に1週間ほどダーリンと旭川で過ごしたことがあって、ダーリンが働いているあいだ、私は街ブラを楽しんだものだ。
暑い旭川なので、上着を持たずにやってきたら、意外に涼しくてあわててカーディガンを買ったり、夏のセールを楽しんだり、のんびりと楽しかった。
その旭川西武がなくなる。寂しいな。
2009年に丸井今井が閉店しているので、もうこれで「デパート」が旭川からなくなり、あるのは駅前にでかでかと出来たIEONのみ。なんだかなぁ。

で、閉店セールの新聞広告で目を引いたのが、「オーパスワン」。
あれですよ、高級ワインの代名詞、オーパスワン。
それがセールになっていると知ってからというもの、旭川に行きたい熱にかかってしまった。

少々出遅れの感はあるものの、いさんでまっすぐに洋酒売り場に向かうと、お高いワインが保存された鍵付き冷蔵庫の中はガラガラ。
店員さんに尋ねると、「オーバスワンは即日完売でした」。
だよね。この機会に買えるものなら買うよね。
それでもせっかく旭川まで来たので諦めきれず、それとは違う名品を30%オフで購入した♪
冬のダウンコートも買っちゃった~。やったね。

その夜は、地下で購入したいろいろな惣菜、パン、ピクルス、チーズ、生ハムとともに高級ワインを堪能した。ビジホの部屋に備え付けのグラスで飲んだのがちょっと残念だったけど、さすがに美味しかった。
パリ旅行でデパートで高級ワインと惣菜を買ってホテルの部屋で食べたのを思い出した。
やっぱり旅の思い出=食の思い出だ。
1泊2日でどこに出掛けたってわけではないけど、旭川旅行を堪能した。

翌日は、道央道を走行中に激しい雨が降ったりしてドライブが大変だったけど、無事に札幌に到着。

札幌に戻ってむかったのは、マジスパ。
DSC_2342
ジャンルとしては、インドのカレーもマジスパのカレーもスープカレーになるのだろうけど、全然違う。どっちも美味しい。

スープカレーは奥が深いね――。


nice!(5)  コメント(5) 

マッカリーナでゆ~ゆ~女子旅 [ドライブ]

マッカリーナに行ってきました。

マッカリーナは2回目。
前回訪れたのは、なんと!2009年5月25日。
そんなことがわかるのもブログのおかげですなぁ。
(その時の記事はこちら)

なので、ブログを書くのが面倒くさいなぁ...と思っても、未来の私のために記録をとどめておく。

前回は、母とダーリンと私の3人で、洞爺湖マラソンの翌日にランチで寄っただけだったけど、今回は女子(?)二人で宿泊よ浮気者 (男性)
美味しいもの食べて、ゆーったりのーんびり過ごすんだ。

ドライブルートは、札幌から中山峠を越えて真狩村へというシンプルなもの。
札幌を午前11時に出て、途中、郷の駅 ホッときもべつでトイレ休憩をとって、「ランチはどこにするぅ?」、「夜はフレンチだからニセコのミルク工房にあるイタリアンにするぅ?」などなど、ウキウキと会話をはずませてミルク工房に行ったところ...
駐車場がすごい混雑。
そしてお目当てのお店には、超長蛇の列。
しっかり食べられなくとも、そこら辺にあるカフェで軽く食べるという手も...なかった。
ソフトクリームだとか、バウムクーヘンだとかで、全然ランチがわりになるものがないっっ。

それでも写真は撮った。
DSC_2193DSC_2199
羊蹄山は様になるなぁ。

羊蹄山はきれいだけどお腹は膨れないので、ランチ探しは続く。
困った時の駅頼み。
ニセコ駅に向かったら、駅正面にすごーく立派な温泉施設があり、ランチの匂いが。
がっ、あったのはベーカリーコーナーのパンのみで、これも美味しそうだったけどもう少しガッツリ食べたかったので、フロントのお姉さんにお尋ねすると、駅にあるという。

DSC_2201DSC_2200
ニセコ駅は、良い雰囲気の駅舎です。正面玄関の左側にレストラン?があり、そこのカレーが美味しかった~。欧風カレーでフォン・ド・ボーな感じ(※あくまでも私のイメージです)。
それに、まめに回って水を注ぎ足してくれるのだけど、この水がウマい!
リアル羊蹄の水。水がこんなに美味しいなら他の飲み物いらなーーーい。
すんごく満足した。

さて、お時間も良い感じとなったのでマッカリーナへ。
午後3時過ぎにチェックインしました。

DSC_2213DSC_2212
左:宿泊棟
右:レストラン棟

宿泊棟とレストラン棟は離れているので、宿泊棟はレストランの賑わいとは無縁で静かで落ち着いている。のは、良いんだけど、まず重い荷物をズルズル引いてレストラン棟でチェックイン手続きをし、鍵を渡されたのちまた重い荷物を引いてズルズル宿泊棟に移動する...というのは動線的にどうかなぁ。カンカン照りでとても暑く、やっと着いた~とホッとして車から荷物を全部おろしたあとのこのたらい回しはなぁ。これが雨降りだったら絶対にキーーーッ逆上だよ。

それでも、部屋からの眺めはグ~です。
DSC_2205DSC_2206
メアリーポピンズが降り立ちそうだわ~(※あくまでも私のイメージです)。

荷物をほどいたあと、すぐそばの真狩温泉で汗を流して、お部屋でビールで最初の乾杯!

ワンピに着替えて、お待ちかねのディナー。
DSC_2218DSC_2219
DSC_2220DSC_2221
マッカリーナの食事は、野菜がメイン。
このブロッコリーは、「最初はなにもつけずに(ブロッコリーだけで)お召し上がりください」というほどの自信の持ちよう。
だけど、ソースがとても美味しそうだったので、最初からかけて食べたけどね。
ビシソワーズも美味。

DSC_2222DSC_2225
ハムとかソーセージはジビエ的なものだったような。
メインは、私は鴨肉をチョイスしました。ワインもすすむぜよ。

DSC_2226DSC_2228
デザートと茶菓。
たーっぷり2時間の野菜たっぷりのディナーを堪能した。

さて、翌朝。
普段あまり走らないという友人を無理にひっぱり出して朝ラン。
マッカリーナをスタート&ゴールとしてゆっくり周辺を1周。

DSC_2229DSC_2232
DSC_2234DSC_2235
DSC_2241DSC_2245
DSC_2249DSC_2251
羊蹄山を見ながらのランは良いですね~。
計画段階ではおよそ8キロと見当つけていたのだけど、改めて計測したら7.5キロだったのでちょい短いランでした。といっても、アサメシ前にここを2周走る気にはならないけど。

爽やかな気分で朝食へ。
DSC_2255DSC_2256
緑を見ながらの朝食♪

DSC_2257DSC_2258
うひょひょ。スープはついていたけど、パッと見た感じはヨーロッパで食べるコールドフードの朝食という感じ。そういえば、なにやら全体的な雰囲気がヨーロッパのよう。
宿泊棟には、宿泊客なら誰もが使えるラウンジがあって、そこにある冷蔵庫内の飲み物(オレンジジュースや炭酸水)や、アルコール(でもワインはなかった...)は好きなだけ飲んで良くて、まさに”make oneself at home”なオーベルジュ体験だった。

チェックアウトタイムは正午ということで、自分ちにいるよりもずーっと快適に(だって我が家にはクーラーもBS放送もないんですもの)オリンピックテレビ観戦をしたりして、前日からトータル20時間余の滞在を満喫した。
素敵だったわ~。

女子旅はまだ続くのですが、近日中にルポできるかな?


nice!(6)  コメント(4) 
前の5件 | - ドライブ ブログトップ