So-net無料ブログ作成
グルメ ブログトップ
前の5件 | -

第3回オホーツク網走マラソン走ってきました!③ [グルメ]

なんとか無事完走で終えた第3回オホーツク網走マラソン。
でも,飲み会マラソンはまだ終わっていません!
すすきのでマラソン走打ち上げ~。

1次会は,食べごと屋ござる。
DSC_0186DSC_0188
お通しのかぼちゃ茶わん蒸し美味しかったなぁ。刺身盛り合わせも美味。

DSC_0187DSC_0190
そして,さばサンドがすごく美味しかった~。さんまの春巻きも美味すぎて泣ける。

DSC_0185
箸休めの奈良漬け風きゅうりの漬物も良かった。

さーて,そろそろ河岸を変えますか。
といっても,パフェ食べに行くの~。
ダメもとでペンギン堂に行ったら,2組待ちだと言う。
3組目かぁ待ちかぁ。じゃあ,イイです..と外に出ようとしたところ,「すみませ~ん。待ちキャンセルします」という客が。え?繰り上げ2組目?じゃあ,待ちます!待ちます!

初札幌の友人と一緒にニッカウィスキーの看板見物。
写真を撮っていたところでペンギン堂から着電。思ったより早かった。

DSC_0194
2次会@バーラーペンギン堂。

DSC_0191
ペンギン堂のパフェは別モンだ。美味しい。

友人もとても気に入ってくれて,「ここには絶対にまた来たい」って。
パフェを食べながら石垣マラソンの話題で大盛り上がり。
が,家に戻って札幌⇔石垣を調べると,た,た,高い...。
台湾からも飛行機から40分の距離なのに石垣マラソンの時期はオフシーズンなので直行便がなく不便なんだとか。しょぼん。
すすきのの夜の「次は石垣マラソン!」の夢は,あだ花と散ったのでした。

次はどこかなー。


nice!(4)  コメント(2) 

祝☆10周年 [グルメ]

DSC_0146

わーーい。
10年,あっという間だったな。

波乱も修羅場もなくたんたんと過ごした年月なのでこれといった教訓もないですが,なんとはなしにこの10年間を支えたのは,飲み会で高校時代の友人がふと口にした「結婚は二つの文化の衝突だからねぇ」という言葉。
折りにふれてふとこの言葉を思い出し,文化の衝突だなぁ...と思ったりしました。
少しづつ文化が融合してきたかなぁ。なんて( ´艸`)

文化の融合で一番大きいのは「食を大切にする」という文化。
どちらも食べるの大好き,外食大好き,出費にもけっこう太っ腹。
そんなわけで,10周年ディナーは,MIKUNI。

DSC_0144
エレベーターを降りてからレストランまでのこの長い廊下が非日常な世界へといざなうのであった~。もうここからは金銭感覚もぶっとび~。
お飲み物は?と尋ねられて,やっぱりお祝いだからまずはスパークリングからだよね~なんて目くばせしていたら,「食事にあわせたおまかせワイン」なるものがあると言う。
せっかくだからそれをお願いししようか...とふとメニューに目を落とすと,(゜ロ゜)...。
ワインだけでけっこう良いディナー価格ではござんせんか。

食事の写真は撮らなかったけど,チーズワゴンを映した。

DSC_0147
チーズがくるとテンション上がる~。
テンション上がりついでに貴腐ワインを別に注文してしまった。
しかし,甘いワインとチーズってなんでこんなにあうんだろう。ああ美味しい。

DSC_0148
2品あるデザートのうちの一品。

とても満足した。嬉しいよ~。

SCN_0001

久し振りにコンタクトレンズを着けて目いっぱいおしゃれしたのもうれしいし。
また行きたいな~。


nice!(4)  コメント(4) 

打ち上げ~ [グルメ]

9月1日金曜日。

夏のメインイベントである北海道マラソンが終わり,心にも時間的にも余裕が出てきたので,久しぶりに顔と体のエステ♡と飲み会に行ってきました。

この歳になるとケアは大事。
普段のセルフケアは手抜きな上に基礎化粧品もリーズナブルなものしか使っていないので,友人がかの「〇〇-Ⅱ」を使っているというきいて危機感(?)すら覚えてしまった。
自分ではできないのでプロに施術をお願いできるエステは大好き。
エステのあとはくすんだ顔色が白くなったように思う。

さて。
飲み会はホルモン焼き京城屋。
メンバーは,このところ恒例となっている同窓会分会メンバーながら,
友人1=道マラに応援に来てくれた
友人2=道マラのゴール地点でアイシングボランティア担当
友人3=道マラの16キロ地点で給水ボランティア
私=道マラ出走
という,道マラ打ち上げ飲み会なのであります。

DSC_0123
店名が「焼肉」ではなく「ホルモン」なだけあって,内臓系メニューが充実している。

DSC_0124DSC_0125
美味しいよう~。

DSC_0126
豚足も。

2次会は,徒歩1分のペンギン堂へ♪
が,「お待ちのお客様がおり,本日中はご案内できません」って。
どんだけーーー!!

でも〆パフェ推奨のすすきのだけあって,新しいパフェ店が続々と出来てるようで,友人が歩いてるときにたまたま見つけたというBar&パフェのお店に。

DSC_0130
季節のパフェ。マンゴー。
上のデコ菓子(ココナッツ味)のボリュームに比べて肝心のアイス部が少ない。
どちらかというとBar部に重点を置いているような。

楽し~くおしゃべりしていたらあっという間に時間が経って,気が付いたら終電逃していた...。
それでも,中学から一緒の友人が同方向なのであいのりして帰ってきた。

美味しくも楽しい一日だった。
やっぱり〆パフェ良いな。悪い酔いしないのが良い。


nice!(4)  コメント(2) 

2ヵ月ちょっとぶりの飲み会 [グルメ]

昨秋から始まった同窓飲み会の第5弾(私の参加は4回目)が先週末催されました。

もともとは,幹事にあたった大同窓会の部門チームのご苦労さん会の意味で始まったのに,他の部門の皆さんにも声をかけたりして少しずつ増殖中(!?)
このお年頃は「みんなの予定を合わせる」のが難しいので,もともとのチームメンバーで日程を決めてそれに参加できる人には参加してもらっているので,毎回ちょっとずつ顔ぶれがかわって楽しい。

今回は実行委員長が顔を出してくれて,いろいろな苦労話を聞いた。
会の開催までの大変さもさるころながら,その後の揺り戻し(?)が大変だったとのことで,いやぁ同窓会ってほんとうにすごくすごく大変なのですね。

飲み会の場所は,同窓生がやっているお店だったり,同期の親類がやっているお店だったり,ただ単に気になっているお店だったりといろいろだけど,
今回は,

DSC_3787
二三一(ふみいち)@アスティ45
増毛直送の海産物が売りのお店であります。

DSC_3788
仕事の関係で遅れて来た人もいたけど,まずは時間通りに集まったメンバーで乾杯。

DSC_3789
名物のこぼれ海老。
わ~!エビ祭りや~と,歓声をあげてFBに投稿するためか思い出のためか各々写真をとりまくっていたら,
委員長:ハタチ頃から甲殻類アレルギーになって,エビ・カニ食べられなくなった。
一同:えーーーー!?
なんてこと。委員長ったら気の毒すぎ。
これ以降もいろんな種類のエビ祭りが続くのか!?とがくがくしていたら,

DSC_3791
こまいに数の子に,うーーーんあとなに来たか忘れたけど,委員長が食べられるものばかりだったので良かった。

DSC_3792
ところで,増毛と言えば「国稀」ですね。
私は日本酒の濃厚さがあまり好きではなく,さらにいうと日本酒を飲んだ後には必ずある種の「地獄」を味わってきたので,飲み会では自分のためはもちろんみんなのためにも日本酒は飲まないようにしています。
が,ビールがあまり口にあわないタイプのだったし,店は国稀押しだし,飲み会4回目で気心がしれてきたし,でついうっかり日本酒を飲んでしまいました。
それも,お店イチ押しの国稀ロック。
これが,食事とあって美味しい。
遅れてきた人が合流する度に乾杯してたら,ついつい飲み過ぎ...。

二次会は,いつもなら〆パフェなわけだけど,サツエキ付近には夜遅くまでやっているスウィーツがないっっっ。
ってわけで,ベルギービールのお店へ。
DSC_3797DSC_3798
ベルギーワッフルもおススメらしいんだけど,店主(ベルギー人)の「ビールに決まってるでしょ」でビールに突入。

飲み過ぎた。
友人ともども猛省したのでありました。


nice!(6)  コメント(5) 

久しぶりの飲み会 [グルメ]

昨夜は友人総勢5人で飲み会。
昨秋から始まった同メンツでの飲み会は今回が4回目(私の参加は3回目)。

18時開始だったので,飲み会前にスポーツジムで1時間ほどジョグ。
ジムカバンにお出かけ用の着替え一式を入れたはずがセーターの下に着るインナーを忘れた。
私はすぐにお腹を冷やすたちで夏の暑いときでもインナー必着なのに,まだまだ寒いこの時期になしはきつい。すすきののラフィラに行くと1階出口付近でレディースインナーセールをやっていた。購入し,試着室をお借りしてさっそく着用。
これで心おきなく飲めるぞ――。

なるとキッチン@すすきの
DSC_3441DSC_3442
道内はもちろん世界の地ビールを数多く集めている。
飲み放題90分1500円もあったけど,飲みホには地ビールは含まれないというのでフリーで。
世界各地のビールが集まっているの言うのに,地元びいきが激しい私たちは小樽ビールを注文。

DSC_3443DSC_3446
「なると」と言えば,鶏の半身揚げで有名なお店。
オードブルはいろいろなチキンのそろい踏み。せっかくなので半身揚げも注文。
揚げたチキンも美味しかったけど,私は砂肝のオイル漬けが気に入った。
午後10時から大人数の予約が入っているとのことで,4時間近くも長居したあげくに退店。

そして,やっぱり〆はパフェでしょ。
幹事さんが一次会の店選びと同じくらいの情熱でパフェの店の目星をつけていてくれ,向かったのは「幸せのレシピスイート」。
DSC_3448
店内は狭い。小さな丸テーブルと2脚イスが7~8組。定員20人くらい?

パフェは10種くらいあり,私は「果実とミルクのパフェ 妖精の樹」をチョイス。
DSC_3449DSC_3450
5人分のパフェは壮観!
私のパフェはすごくまいうー。下に白玉が入っていたよ。
コーンフレークが好きじゃないので,これまた嬉しい。

飲んだあとにパフェってラーメン級の高カロリーだけど,なんか女子っぽい感じで飲み会そのものが浄化されるような気分になるのよね~。

しかし,どんどん出来てるな。また新しいところに行きたい。


nice!(6)  コメント(4) 
前の5件 | - グルメ ブログトップ