So-net無料ブログ作成
検索選択
グルメ ブログトップ
前の5件 | -

2ヵ月ちょっとぶりの飲み会 [グルメ]

昨秋から始まった同窓飲み会の第5弾(私の参加は4回目)が先週末催されました。

もともとは,幹事にあたった大同窓会の部門チームのご苦労さん会の意味で始まったのに,他の部門の皆さんにも声をかけたりして少しずつ増殖中(!?)
このお年頃は「みんなの予定を合わせる」のが難しいので,もともとのチームメンバーで日程を決めてそれに参加できる人には参加してもらっているので,毎回ちょっとずつ顔ぶれがかわって楽しい。

今回は実行委員長が顔を出してくれて,いろいろな苦労話を聞いた。
会の開催までの大変さもさるころながら,その後の揺り戻し(?)が大変だったとのことで,いやぁ同窓会ってほんとうにすごくすごく大変なのですね。

飲み会の場所は,同窓生がやっているお店だったり,同期の親類がやっているお店だったり,ただ単に気になっているお店だったりといろいろだけど,
今回は,

DSC_3787
二三一(ふみいち)@アスティ45
増毛直送の海産物が売りのお店であります。

DSC_3788
仕事の関係で遅れて来た人もいたけど,まずは時間通りに集まったメンバーで乾杯。

DSC_3789
名物のこぼれ海老。
わ~!エビ祭りや~と,歓声をあげてFBに投稿するためか思い出のためか各々写真をとりまくっていたら,
委員長:ハタチ頃から甲殻類アレルギーになって,エビ・カニ食べられなくなった。
一同:えーーーー!?
なんてこと。委員長ったら気の毒すぎ。
これ以降もいろんな種類のエビ祭りが続くのか!?とがくがくしていたら,

DSC_3791
こまいに数の子に,うーーーんあとなに来たか忘れたけど,委員長が食べられるものばかりだったので良かった。

DSC_3792
ところで,増毛と言えば「国稀」ですね。
私は日本酒の濃厚さがあまり好きではなく,さらにいうと日本酒を飲んだ後には必ずある種の「地獄」を味わってきたので,飲み会では自分のためはもちろんみんなのためにも日本酒は飲まないようにしています。
が,ビールがあまり口にあわないタイプのだったし,店は国稀押しだし,飲み会4回目で気心がしれてきたし,でついうっかり日本酒を飲んでしまいました。
それも,お店イチ押しの国稀ロック。
これが,食事とあって美味しい。
遅れてきた人が合流する度に乾杯してたら,ついつい飲み過ぎ...。

二次会は,いつもなら〆パフェなわけだけど,サツエキ付近には夜遅くまでやっているスウィーツがないっっっ。
ってわけで,ベルギービールのお店へ。
DSC_3797DSC_3798
ベルギーワッフルもおススメらしいんだけど,店主(ベルギー人)の「ビールに決まってるでしょ」でビールに突入。

飲み過ぎた。
友人ともども猛省したのでありました。


nice!(6)  コメント(5) 

久しぶりの飲み会 [グルメ]

昨夜は友人総勢5人で飲み会。
昨秋から始まった同メンツでの飲み会は今回が4回目(私の参加は3回目)。

18時開始だったので,飲み会前にスポーツジムで1時間ほどジョグ。
ジムカバンにお出かけ用の着替え一式を入れたはずがセーターの下に着るインナーを忘れた。
私はすぐにお腹を冷やすたちで夏の暑いときでもインナー必着なのに,まだまだ寒いこの時期になしはきつい。すすきののラフィラに行くと1階出口付近でレディースインナーセールをやっていた。購入し,試着室をお借りしてさっそく着用。
これで心おきなく飲めるぞ――。

なるとキッチン@すすきの
DSC_3441DSC_3442
道内はもちろん世界の地ビールを数多く集めている。
飲み放題90分1500円もあったけど,飲みホには地ビールは含まれないというのでフリーで。
世界各地のビールが集まっているの言うのに,地元びいきが激しい私たちは小樽ビールを注文。

DSC_3443DSC_3446
「なると」と言えば,鶏の半身揚げで有名なお店。
オードブルはいろいろなチキンのそろい踏み。せっかくなので半身揚げも注文。
揚げたチキンも美味しかったけど,私は砂肝のオイル漬けが気に入った。
午後10時から大人数の予約が入っているとのことで,4時間近くも長居したあげくに退店。

そして,やっぱり〆はパフェでしょ。
幹事さんが一次会の店選びと同じくらいの情熱でパフェの店の目星をつけていてくれ,向かったのは「幸せのレシピスイート」。
DSC_3448
店内は狭い。小さな丸テーブルと2脚イスが7~8組。定員20人くらい?

パフェは10種くらいあり,私は「果実とミルクのパフェ 妖精の樹」をチョイス。
DSC_3449DSC_3450
5人分のパフェは壮観!
私のパフェはすごくまいうー。下に白玉が入っていたよ。
コーンフレークが好きじゃないので,これまた嬉しい。

飲んだあとにパフェってラーメン級の高カロリーだけど,なんか女子っぽい感じで飲み会そのものが浄化されるような気分になるのよね~。

しかし,どんどん出来てるな。また新しいところに行きたい。


nice!(6)  コメント(4) 

狼スープ [グルメ]

念願の狼スープに行ってきました!

なにゆえ「念願の」なのかというと,実はここのお店,上原ひろみさんの札幌イチオシラーメン店なのです。

先日行った上原ひろみさんのライブでのMCでのこと。
大のラーメン好きで,ライブで全国各地に出掛けるときのお楽しみは御当地ラーメンを食べることだとか。
ちなみにトリオのうちのベースの方(フランス人)は大の寿司好きで,美味しいお寿司を食べることを楽しみに,ドラムの方(イギリス人)は大のビール好きで,美味しいビールを飲むことを楽しみに札幌に来たと言っていた。

で,上原ひろみさんの札幌でのマストなラーメンは狼スープ。
「今日もライブの前に注入してきました! 店主の心のこもったほんのりとしょうがの効いたスープを飲むと身も心もホカホカになってすごく元気がでる」。
札幌ラーメンをそんな風に言ってもらえると嬉しいなぁ。

「しょうがの効いた」味噌ラーメンってことは,いわゆるすみれ系ラーメンというやつですな。
が,すみれ系のうち本家(なのかな?)の純連のとある支店で食べたラーメンがイマイチだったし,長男(だったかな?)のすみれの味噌ラーメンはしょうが効きすぎ麺ごわつきであまり好きじゃない。
すみれ系の中で一番人気の彩未は,麺もスープもすごく美味しくて大好き。すみれ系の最高峰どころか札幌ラーメン全体でもおススメはどこ?と聞かれたら迷わず「彩未っっ」と答える。

上原ひろみさんのマストなラーメン。
ライブ終了時からすっごく気になっていて食べてみたい。だけど食べた後にちょっとでもガッカリの感情が出てしまうといやだなぁ...と,思案しておりました。

昨日,地下鉄の幌平橋駅付近に用事があり,直行してしまうと確実に昼ごはんを食いっぱぐれることになるので,お隣の中島公園駅で下車して狼スープに行ってきた。

DSC_2946DSC_2946-2
大きな看板には「味噌ラーメン専門店」としかなく,のれんに描かれた月に吠える狼の図柄だけがその店が「狼スープ」であることを示しているのであった。

雪が降っていたためか,午後1時過ぎという時間のせいか,お一人様のためか,すぐにカウンターに通されオーダー。
味噌ラーメン専門店なので,メニューは味噌ラーメンとたまご味噌ラーメンの2つのみ。ライスもあるけど。

DSC_2944
じゃーーーーーん。
美味しい。しょうがの効かせかたが絶妙。
麺とスープが絡み合って,西山製麺の麺がこんなに美味しいんだ!と目から鱗。

昨日は,湿気を含んだ雪がどんどん降っていて,そんな中を歩いて暖かい店内に入ると,頭やコートやカバンなどにくっついた雪がまたたく間に融けて流れ,タオルでしずくをおさえたりカバンを拭いたりとけっこう面倒なんです。
が,途中下車して雪の中を歩いて来て本当に良かったなぁと思った。

ラーメンを食べたあと「身も心もホカホカですごく元気が出た」。
コートの襟元を少しゆるめて,ずんずんと歩きだしたのでありました。

私のおススメラーメン店に狼スープ加わりました。
できれば,雪の降る寒い日に食べていただきたい。


nice!(5)  コメント(4) 

良店みぃつけた~ [グルメ]

札幌に帰省中の友人と新年会。

友人の宿泊ホテルに近いところが良いだろうと中島公園近辺でお店を探した。
BEER BARというのが気に入って決めた。

友人との約束が夜7時30分からだったのでその前にジムに行って1時間ラン&サウナ。
オッケー。これでBEERを美味しく飲む下地が出来たぜい。

口コミによるとビールを3杯以上飲むならば飲みホの方がお得らしいので,迷わず100分の飲みホをオーダー。
嬉しいことに,飲みホの中にエビス,エビス黒,サッポロクラッシックが入っているんです。
それに希望次第でハーフ&ハーフにしてくれる。
飲みホにエビスがあるのが嬉しくて「エビスっ!!」と注文したものの,友人が「ハーフ&ハーフってどんな組み合わせ?」,「エビス黒とエビスで?」などとお店の人と会話するのを耳にして,私もエビス黒とエビスのハーフ&ハーフで!
これがはまった~。すごく美味しい~。(写真撮り忘れ)
ビアジョッキも大きからず小さからず。ちょうど美味しいところで飲み終わるサイズで,次々にハーフ&ハーフを注文すると「エビハ(※エビスのハーフ&ハーフ)気に入りましたね~」とお店のお兄ちゃんにも言われてしまった。

料理もビールに合うんだな。

DSC_2940DSC_2941
サラダと軟骨のから揚げ。

DSC_2942DSC_2943
揚げ餃子と牡蠣のなんとか。

あとお店自慢のピザも注文したんだけど,写真撮り忘れ。

お店の雰囲気はカジュアル,店員さんもフレンドリーで。
気に入った~。近くにあったら通い詰めそう。

また近いうちに行く!と心に決めた良店であった。


nice!(6)  コメント(4) 

懐かしくも新しい友人との飲み会 第2回目開催 [グルメ]

9月初旬に開催された「懐かしくも新しい友人との飲み会」。
その第2回目の飲み会が昨夜開催されました。

DSC_2690DSC_2691
場所は、前回飲み会のイタリアンのすすきの姉妹店。
ここは、なんと今年の「ナポリピッツア職人世界選手権」で第3位となった吉田さんがピッツァを担当するお店。楽しみだーー。ちなみに、水色Tの方が吉田さん。

店内は、ピザ窯がどーーーん。
カウンター席に座ると、ピザが焼けていく様子を見ながら食事ができるそう。

DSC_2693
総勢5人での乾杯ショットを撮り忘れ...。
飲みホにスパークリングがあって嬉しいな。
お代わりを注いでくれるタイミングも絶妙で、結局、最初から最後までスパークリングで押し通した。

5000円の飲みホ付きコース。
DSC_2692
DSC_2697
DSC_2701
自家製サルシッチャ(生ソーセージ)は、お店からのサービス♪
前回はせっかくの料理をまったく写真に撮らなくて残念だったので、今回は全部撮るぞ―――!!と意気込んだものの、ニョッキ撮り忘れ。
やっぱり、食べるのとおしゃべりに忙しいと忘れてしまうな。

最初の”素ピッツァから始まって最後のデザートピッツァまで計4品のピッツァを堪能した~。
あっと言う間に時間は過ぎて1次会は散会となりました。

続いて、有志で2次会。
札幌〆パフェのお店で気になっていた「パフェ、珈琲、酒 佐藤」へ向かうと、寒空の中だと言うのにお店に入りきれない待ち客で長蛇の列が作られていた~。
根性のないおばちゃんたちは手近な店にビバーク。
(写真は一切撮らず)

さーてそろそろ帰りますか...と、店外に出ると、あら?佐藤の前に行列がない。
チャーーンス!

3次会は〆パフェ。
DSC_2703DSC_2704
店内は、おしゃれ―なカウンターと和風の小上がり。
私たちは小上がりで。

DSC_2706
胡桃のリキュールを使った「胡桃、オリーブ、柚子、柿のスープをのせてのパフェ」を注文。
食べるときに柿のスープをパリパリの蓋(?)部分に載せて、それを崩しながら食べるのです。
甘さ控えめのサッパリした味わい。美味しい。幸せ~。

甘味を食べてまったり~としていたところで、ふと入り口部分に目をやると、なんと待ち客が!
もう12時を回っているから、これからが本格的な〆パフェの時間なのかな。

ピザもデザートもすごくすごく堪能した〜。

さてさて、第3回はどこかなぁ。


nice!(8)  コメント(5) 
前の5件 | - グルメ ブログトップ