So-net無料ブログ作成

ケンブリッジ旅行 移動&観光 [旅行(海外)]

台湾から戻って札幌滞在1日というタッチ&ゴーのノリですぐさまケンブリッジへ。
ケンブリッジ旅行は,ひさびさのダーリンとの二人旅。旅程がなかなか決まらず,出発1週間前くらいになってやっと飛行機をおさえたので,JALやANAはバカ高でとても購入できる金額ではなく,KOREAN AIRを利用。せっかくの長距離フライトなのに,マイルが貯まらなく残念だ。

行きは,自宅から新千歳空港までデミオで。空港近くの駐車場は7泊駐車で3000円なので,二人ならばバスやJR移動よりも安くて便利。

インチョンでの乗り換えは30分程度で,すぐさまヒースロー行きに搭乗。
3人列席の1席が空いていたので2席を使って横になったりできたけど,11時間のフライトはきっついなぁ。身体が蝕まれる...。

ヒースロー空港に到着後,入国審査が長蛇の列。
ぼけーっと上部に設置されたモニターを見ていたら,日本のパスポート保持者は前もって手続きしていればEU居住者レーン(こっちはガラガラ)を使える?? マジで?? ...と喜んだものの,戻って来てから確認したところ頻繁にヒースロー空港を利用する人で別料金を支払えば利用できるらしい。
私たちは「なにしにきたの?」「何日いるの?」というありきたりの質問で終ったけど,順番待ちが長くて1時間近く掛かったんじゃないかなぁ。

入国審査を終えたところにTRAVELEXというマネーチェンジャーがあったので,1ポンドも所持していなかった私たちはさっそくマネーチェンジ。
滞在中の支払の大半をクレジットカードで済ませるつもりだったので,1~2万せいぜい3万円も換えれば十分かと思ったいたのに,商売上手のおじさんが「6万円のパケットなら手数料が割引だよ!」と言う。6万円も絶対に使わないよねぇとダーリンと目くばせすると,すかさず「使わないで残ったポンドは帰国時に同レートで日本円に交換するよ!」と言う。
そうなの? なんかうまく乗せられているような気がしないでもないけど良いか。
ニッコニコのおじさんは,「旅行楽しんでね~」と送り出してくれた。

さて,ヒースロー空港⇒ケンブリッジへの移動。
事前に調べたところ公共交通機関を利用する場合,ヒースロー⇒ロンドン⇒ケンブリッジの鉄道移動かヒースロー空港⇒ケンブリッジのバス移動の2パターン。
うーん。「イギリスの鉄道」には胸ときめくものがあるけど,ゴロゴロとスーツケース引っ張って乗り換えるのは大変そう。バスなら直行できそうだけど某ブログの体験記によるとバスは時間通りにこないそうだし,1時間に1本しかないし,3時間くらいかかるそうだし。
どちらにしても11時間以上のフライト&夜着の私たちには辛い。
私一人ならバスを利用するところだけど,2人なので贅沢しちゃおう。
というわけで,ハイヤー(?)を手配しちゃった。往復割引で270ポンドくらいとかなり良いお値段。バス料金が片道一人30ポンドくらいだから2倍も高いのね。
しかし,これがお値打ち!
インチョン空港からの出発が遅れたり入国審査にやたらと時間がかかったりで,到着ゲートに出るのが予想時間よりもかなり遅れてしまったのだけど,登録していた携帯電話に連絡があって安心だった。到着ゲートでは名前プレートを掲げて待っててくれるはずだったのに,待ち疲れたのかちょっと離れたところにひっそり立っていたので「Mr. ○○」を持つドライバーを探すのにちょっと時間を食ってしまったけど。
メルセデスベンツに乗って1時間半ほどでホテルに到着。
午後9時頃にやっと部屋へ。バスならまだ移動中なんだと思うと大枚叩いて悔いなし。

翌日は,身体のコリほぐしの散歩を兼ねてちょこっと観光。
DSC_3358DSC_3362
イギリス~って感じのどんより天気。しかも,台風か!?って思うほど風が強い。
並木道を歩こうと足を向けたとたんに大きな枝がボタリと落ちてきたので危険回避。

DSC_3364DSC_3361
ケンブリッジ市街を流れるケム川。
ケム(Cam)川に掛かる橋(Bridge)でケンブリッジなんですと。
ケム川のボート下りが観光の定番らしく,街をぶらついていると「パント(ボート)乗ろうぜ」の客引きがやたらと多い。こんなに寒くて強風の中で乗るか――。

街をちょっと歩くと,雰囲気のある建物がいっぱい。
DSC_3365DSC_3366
DSC_3369DSC_3416
DSC_3411DSC_3414

それと,
DSC_3382
ケンブリッジハーフマラソンの告知。
歴史を感じる街を走ってみたいなぁ。残念ながら3月5日にはもうケンブリッジにいないし,それにランナー募集は終了したみたい。滞在中,走っているランナーを何人か見た。


滞在中に何度か行ったアーケード。
観光で回っているときのトイレ休憩にもってこいの場所だった。
DSC_3374

こっちは,かの有名なマークス&スペンサー。の食料品店。
DSC_3417
滞在中はSainsbury'sというスーパーに毎日のように通ったけど,M&Sは品揃え品質などすべてが格上! ショッピングしててすごく楽しい。ワインもフルーツもパンもハム類もすごく豊富で目移りしちゃう。良いな♪

計画ではケンブリッジ滞在中にロンドンに遊びに行こう!と目論んでいたんだけど,ケンブリッジ-ロンドンは予想よりも遠いし,滞在中に体調を崩したのでずっとケンブリッジで過ごした。

ケンブリッジは生活するには良さそうな町だけど,寒いし風強いし曇ってばかり。
よくこんな小さな島国が世界の覇権を握ったもんだ。すごい。


nice!(4)  コメント(5) 

nice! 4

コメント 5

keroyon

台湾のあとすぐにイギリスですか(@@)
すごいパワーですね~。
お写真拝見していて、私はやっぱりヨーロッパの雰囲気が好き~と思いました。
今の会社は休めないので当分はムリっぽいです・・。
by keroyon (2017-03-14 06:15) 

よーちゃん

え?いきなりケンブリッジ?!(@_@)
なんて素晴らしいフットワーク!
海外旅行はステキやけど、飛行機に11時間はつらいなぁぁぁ。
街並みが、前記事の台湾と落差が凄くてちょっと笑えます(^。^)
by よーちゃん (2017-03-14 06:43) 

ポッポ

keroyonさん,私もヨーロッパの佇まい大好きです。異空間でただ歩いているだけで旅気分にひたれますよね。長く休めないとヨーロッパはきついですね。往復だけで24時間かかりますもんね。その点,台湾は安・近・短で良いですよ。うっとり気分になれないのが残念ですが。

よーちゃんさん,台湾から戻ってすぐ,それも初イギリスなのに地味なケンブリッジでした。
東京発着なら札幌からよりも少し楽ですよ~。台湾は親しみやすくて好きですが,旅情を味わうのはヨーロッパだと思います。
by ポッポ (2017-03-15 15:54) 

liang

ちょうどテレビでケンブリッジの風景を見て
いいなーと思っていたのでした。
行ってみたいわぁー♡
by liang (2017-03-16 08:41) 

ポッポ

liangさん,建物が古くて低くてとても雰囲気のある街並みでした。パントの客引きが難点ですが。
ケンブリッジに住んでたまにロンドンに遊びに行く♪というのが理想的だわ~なんて夢想してしまいました。
by ポッポ (2017-03-16 13:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。